APEXにて世界でトップの実力を誇るTSMですが、ImperialHalまでもがパッドの魅力に取りつかれているようです。

幾度となく大会を制してきたTSM。 その中でもAlbralelieがいち早くパッドのエイムアシスト機能に優位を見出し、プレイしていたことは皆さんもご存知だと思います。

Twitterなどで何度かこの問題について言及していたハルですが、2週間ほど前からパッドに触れ、コントローラーの魅力に取りつかれているようです。

そんな中海外で練習場を用いた1VS1トーナメントが開催されました。

ストリーマー主催の1vs1トーナメントが開催

この大会にはハルやShivなど有名プレイヤーがこぞって参加しました。 

しかしふたを開けてみれば結果はハルも含めパッドプレイヤーが席巻。 1位にはコントローラーでプレデター帯をプレイするZoid氏が入賞しました。

本人が投稿した記念動画の中には「マウスキーボード?コントローラー? どっちでプレイしてる?」 「コントローラーだよ」 「やっぱりコントローラーか!」のようなやり取りも見られました。

ハルもマウスではなく、パッドで参加しましたが敗退しています。

また、この大会で早々に敗退してしまったLGに所属する有名プレイヤーのShivは「ゲームキューブのコントローラーを引っ張り出してきた」と少し皮肉にも感じられるジョークをツイートしています。

TSMのメンバーも反応

”起きたら1対1トーナメントでコントローラーの上でブーイングを言うEUプレイヤーの姿が見える” とこのトーナメントについてアルも反応をしました。

しかしTSMは皆が皆常にコントローラーでプレイしているわけではなく、Repsはコントローラーを使用していませんし、ハルとアル両名も恐らくエイムアシストが弱体化されることを見越してか、普段はマウスでプレイしていることも多いです。

日本でも話題になっているエイムアシスト問題ですが、実は海外ではこの何倍も問題視されています。実はここ数週間、有名プレイヤー同士で多くの議論が交わされているのです。

カジュアルに寄せたいなら今のままで問題ありませんが、競技シーンには大きく不穏な波をもたらしています。開発も頭を悩ませていることは間違いないでしょう。

1コメント

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here